ここから本文です

穂積絵莉/加藤未唯組 圧勝で初戦突破、ジャパンウィメンズOP<女子テニス>

9/14(木) 7:40配信

tennis365.net

ジャパン ウィメンズオープン

女子テニスのジャパン ウィメンズオープン(日本/東京、ハード、WTAインターナショナル)は13日、ダブルス1回戦が行われ、第2シードの穂積絵莉/ 加藤未唯組がZ・ディアス(カザフスタン)/ シュー・イーファン(中国)組を6-0, 6-2のストレートで下し、初戦突破を果たした。

【ジャパンウィメンズOP 対戦表】

この試合、序盤から安定したプレーを見せた穂積/ 加藤組は相手のミスを活かし、1ゲームも落とすことなく第1セットを奪う。続く第2セットでは相手の調子が上がり始めるも、穂積/ 加藤組が要所でポイントを重ね、47分で勝利した。

穂積/ 加藤組は今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でノーシードから日本人ペア史上初のベスト4に進出。その後は下部大会で2勝をおさめている。

また、同日に行われたシングルスで加藤は自身初のツアー大会ベスト8進出を決めた。

tennis365.net

最終更新:9/14(木) 7:40
tennis365.net