ここから本文です

鷹・工藤監督、マレーロに3被弾のバンデンに「攻略法はどの打者にもある」

9/14(木) 7:20配信

Full-Count

連勝は9で止まるも「また切り替えて全力で」

 13日、ソフトバンクはオリックスに2-5で敗れて連勝は9でストップ。また、バンデンハークが6回4失点で負け投手となり、来日して初めてヤフオクドームで黒星を喫した。

【ハイライト動画】鷹バンデンから先制ソロを放ったマレーロ

 バンデンハークの不敗神話がついに途切れた。マレーロに3打席連続の本塁打を許した右腕に対し、工藤公康監督は「一人に4打点、ああいう形で打たれれば、あまり良くはない。(打たれたのは)違う球だけど、攻略法はどの打者にもあるはず」と厳しい表情で語った。

 バンデンハークの投球全体については「カウントを整えるのに苦労していたかな。それがうまく作れなくてボール球になったり、甘くなったりして相手にうまく打たれた」との印象。

「一人の打者に打たれるのは良くないが、次回までにしっかり修正してくれたらと思う」と気遣いながらも、マレーロをセカンドへの小フライに打ち取った五十嵐亮太の投球を引き合いに出し「五十嵐くんのように相手の読みを外すことができれば長打はない。参考にしてくれたらといい」とも語った。

 その五十嵐は7月11日以来の復帰登板となったが、指揮官は「良かったと思います」と及第点を与えるコメント。「本人はもう必要ないと言うかもしれないが、もうちょっと投げてもらっていいコンディションであれば、いいところで使いたいなと思う。上と下(1軍と2軍)では、身体の張り様も違うからね」と、もう少し時間をかけて勝ちパターンへ昇格させることを示唆した。

 連勝は9で止まったが「今日は終わったことなので、また明日切り替えて全力で頑張りましょう!」と、自らを元気づけるような大きな声で会見を終えた。

藤浦一都●文 text by Kazuto Fujiura

最終更新:9/14(木) 7:20
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/19(火) 23:30