ここから本文です

第2シードのザン 予選勝者に敗れる、トップ2シード姿消す<女子テニス>

9/14(木) 15:57配信

tennis365.net

ジャパン ウィメンズオープン

女子テニスのジャパン ウィメンズオープン(日本/東京、ハード、WTAインターナショナル)は14日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのザン・シュアイ(中国)は予選勝者のZ・ディアス(カザフスタン)に4-6, 2-6のストレートで敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

【ジャパンウィメンズOP 対戦表】

この日、第1セットを落としたザンは、勢いに乗ったディアスを抑えることが出来ず、第2セットでは1度もブレークチャンスを掴めずに1時間11分で敗れた。

前日の1回戦では第1シードのK・ムラデノヴィック(フランス)が予選勝者のJ・フェット(クロアチア)に敗れて初戦敗退を喫しており、ザンが敗れたことでトップ2シードが大会から姿を消した。

一方、勝利したディアスは準々決勝で第8シードのY・プチンセワ(カザフスタン)とハン・チンユン(中国)の勝者と対戦する。

23歳のディアスは今大会、予選3試合を勝ち抜き本戦入り。1回戦で土居美咲を逆転で破って2回戦へ駒を進めていた。

tennis365.net

最終更新:9/14(木) 15:57
tennis365.net