ここから本文です

山形退団の佐々木瑛、移籍先が決定「茨城を盛りあげられるよう」

9/14(木) 16:40配信

バスケットボールキング

 茨城ロボッツは9月14日、佐々木瑛と2017-18シーズンの選手契約が合意したことを発表。背番号は「17」に決まった。

 現在30歳の佐々木は、186センチ75キロのシューティングガード。東北学院高校、筑波大学を経て、2012年にJBL2のデイトリックつくばへ入団した。2013-14シーズンはつくばロボッツ(現茨城)でプレーし、2014年から3シーズンにわたって山形ワイヴァンズに在籍。昨季は43試合の出場で1試合平均2.2得点をマークした。5月17日にBリーグの自由交渉選手リストに掲出されたが、今季の所属クラブが決まっていなかった。

 茨城入団が決まった佐々木は、クラブの公式HPをとおして「大学時代から8年間を過ごし、プロのキャリアをスタートした茨城の地で、再びロボッツの選手としてプレーできる事を本当に嬉しく思っています。 自分の全てを尽くして、チームのB2制覇、B1昇格に貢献し、茨城を盛り上げられるように頑張ります。熱いご声援よろしくお願いします」とコメントした。

 なお、計13名をロースターにそろえた茨城は30日、岩手ビッグブルズとの開幕戦に挑む。

BASKETBALL KING