ここから本文です

ハリソン・フォード、キャリー・フィッシャー不倫暴露に初コメント「変な感じだった」

9/14(木) 13:00配信

クランクイン!

 映画『スター・ウォーズ』シリーズのハン・ソロ役でブレイクした大物俳優ハリソン・フォードが、同シリーズのレイア姫を演じる女優キャリー・フィッシャーに当時の不倫を暴露された件で、「変な感じだった」と初めてコメントしたという。

【関連】「ハリソン・フォード」フォトギャラリー


 キャリーは2016年12月27日(現地時間)に急死する約1ヵ月前にリリースした自叙伝『The Princess Diarist』の中で、『スター・ウォーズ』の撮影中に14歳年上で既婚者だったハリソンと3ヵ月に及ぶ不倫をしていたことを明かした。E!Newsによると、キャリーは本のプロモーションツアー中に、インタビューなどでハリソンには前もって不倫について触れることを話していたと語っていたという。

 ハリソンは男性誌「GQ」のインタビューで本件について「変な感じだった。私にとってはね」と初めてコメント。先に警告されていたか再確認の質問には「ある程度は」と、キャリーが不倫について書いていたことを知っていたという。

 心境を尋ねられると「どうだろう。よく分からない。キャリーが急逝したこともあるし、話す気分になれる話題ではない」とハリソン。「不倫について書いてほしくなかったか、聞いてもいいか」という質問にオーケーを出したものの、「答えたいか」という質問に「ノー」と返答し、深く言及するのは避けている。

 ハリソンはキャリーの自叙伝を読んでいないそうで、キャリーの言葉で何が書かれているかは確認していないという。

最終更新:9/14(木) 13:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ