ここから本文です

<黒柳徹子>「トットちゃん!」会見に“玉ねぎヘア”4人 「こんなこと初めて」

9/15(金) 15:54配信

まんたんウェブ

 タレントの黒柳徹子さんが15日、東京都内で開かれた、黒柳さんの半生を描く昼の帯ドラマ「トットちゃん!」(テレビ朝日系、10月2日スタート)の制作発表会見に、共演者らと出席。会見には、黒柳さんのほか、“玉ねぎヘア”をした黒柳さんを演じる清野菜名さんと黒柳さんの幼少期を演じる豊嶋花さんが登場し、さらに、徹子さんそっくりなアンドロイド「totto(トット)」が司会を務め、玉ねぎヘアが“4人”そろったことに黒柳さんは「こんなことは、初めてじゃないでしょうか」と大喜びした。

【写真特集】徹子そっくり? アンドロイド「totto」が司会で…

 今回のドラマについて、黒柳さんは「すごい豪華なメンバーで、ただただ、びっくりしています」とにっこり。清野さんは「お話を聞いたときは信じられなくて、のみ込むのに時間がかかりました。衣装合わせ、玉ねぎヘアのカツラをかぶったときに、ようやく実感しました」と振り返ると、黒柳さんは「こんな可愛い子に(自分のことを)演じてもらって、うれしいです」と絶賛した。また、豊嶋さんは「決まったときはワクワクしました。(黒柳さんを)演じられるか不安だったけど、無事に終われて楽しかったです」とほほ笑んだ。

 会見には、黒柳さんの母・朝(ちょう)役の松下奈緒さん、父の守綱(もりつな)役の山本耕史さん、朝と守綱が暮らすアパート「乃木坂倶楽部」で喫茶店を営む椎名昭造役の小澤征悦さん、「乃木坂倶楽部」の住人・伊藤華子役の高岡早紀さん、朝の叔母・井上えつ役の八木亜希子さん、黒柳さんが通ったトモエ学園の校長・小林宗作役の竹中直人さん、脚本家の大石静さんも出席した。

 黒柳さんは、竹中さんについて「小林先生にそっくりなんです。もう小林先生に会えないと思っていたけど、また会えたような気がした」と話し、山本さんについても「バイオリンの音色が(父に)そっくり」と太鼓判。また、司会を務めた「totto」が、出席者に「皆さん、あいさつがお上手ね」「あなた今日もおきれいね。でも派手ね」など発言すると、黒柳さんは「少し言葉が乱暴ね」と苦笑していた。

 ドラマは、タレントの黒柳さんの半生を軸に、黒柳さんと家族の激動の昭和史を描く。徹子が生まれる4年前の母と父の出会いから始まり、テレビ女優の1期生として活躍したNHK時代や国境を超えた恋の話も登場する。10月2日から毎週月~金曜午後0時半に放送。

最終更新:9/15(金) 21:05
まんたんウェブ