ここから本文です

【神戸新聞杯】サトノアーサー軽やかに弾んだ 直線決めて2馬身先着

9/15(金) 6:04配信

デイリースポーツ

 「神戸新聞杯・G2」(24日、阪神)

 ダービー10着のサトノアーサーは14日、栗東CWで川田を背にサトノラーゼン(5歳オープン)と併せ馬。2馬身先行する僚馬を目標に発進。

 直線は鞍上のゴーサインに瞬時に応え、馬体を軽やかに弾ませた。6F82秒7-38秒9-11秒6で2馬身先着だ。池江師は「順調です。体にも幅が出ています。ダービーは展開に泣かされましたね。今回も折り合いを重視したい」と道中のリズムを鍵に挙げた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ