ここから本文です

フィフィ 同居男による児童虐待に「母親が見て見ぬ振りは他人の暴力より残酷」

9/15(金) 18:11配信

東スポWeb

 タレントのフィフィ(41)が15日、ツイッターで児童虐待問題についての持論を語った。

 フィフィは14日、2016年1月に東京・大田区で起きた児童虐待死亡事件の判決で、子供の母親と同居していた無職の男が懲役8年(求刑・懲役9年)の判決を受けたことについてのつぶやきをリツイート。それを踏まえた上で「日本って児童虐待した男女でその刑に凄い差があるよね。女の方は罪にすら問われなかったりする」と問題提起した。

 続けて「母親である事より女を優先して我が子を虐待から守りもせず見て見ぬ振りなんて、他人からの暴力よりよっぽど残酷。動物でもこんな事しない」と嘆き、「で、その母親がまた子作りしたりするから怖い。去勢したらいい」と驚きの提案をした。

 これに対してSNS上では「ほんとそれ。残酷すぎる」「見て見ぬ振りは同罪」と同意する意見もあれば、「去勢はやりすぎ、、女を優先したのは確かだけど、、バックグラウンドも見なきゃダメ」と否定的な声も上がった。

最終更新:9/15(金) 18:11
東スポWeb

Yahoo!ニュースからのお知らせ