ここから本文です

【卓球】新リーグ「Tリーグ」申し込み1号は水谷隼ら所属の木下グループ

9/15(金) 19:47配信

東スポWeb

 来秋に開幕が予定されている卓球の新リーグ「Tリーグ」の参加チーム公募が15日からスタートした。この日、応募希望団体への説明会を実施したところ、12団体が出席。そのうち、リオデジャネイロ五輪個人銅メダル、団体銀メダルの水谷隼(28)が所属し、張本智和(14=JOCエリートアカデミー)がスポンサー契約する木下グループが男女で申し込み、応募第1号となった。

 来秋からスタートするのは「Tプレミアリーグ」と呼ばれる最上位リーグ。男女各4チームが参加し、入会金は2000万円、年会費は1500万円に設定されている。チームに企業名が入ることが認められており、ホームアリーナでは2000人程度の観衆を収容できることが求められている。また、所属選手は6人以上で、そのうち1人以上は過去2年以内に世界ランク10位以内にランクされることなど、高い条件が設けられている。

 Tリーグの松下浩二専務理事(50)は「世界一の卓球リーグを実現させたい。今日の公募開始をきっかけにスピードを速め、いい形で開幕できるように頑張りたい」と抱負を述べた。

最終更新:9/15(金) 19:47
東スポWeb