ここから本文です

まるで神獣のようだ とても希少な“白い”キリン親子の撮影に成功

9/15(金) 21:40配信

ねとらぼ

 ケニア東部ガリッサにあるイシャッビニ保護区で、希少な白いキリンの親子が撮影されました。

【画像:まるで神獣のよう】

 黄色と黒の模様が特徴的な、首の長い動物と知られているキリン。今回発見されたのは、全身が白い大変希少なキリンです。以前から目撃情報はあったものの、その姿を映像に残したものはなかったそうです。

 親子とも全身が白いことや、目が赤くない点、親のキリンのほうが全身が白いことから、先天性の遺伝子疾患である「アルビノ」ではないと見られています。

 撮影時、人間を気にする様子はなかったそうで、映像にうつる白キリン親子の姿は、悠然としていて、神獣のようにも見えます。

最終更新:9/15(金) 21:40
ねとらぼ