ここから本文です

脚長にも程がある!? ギネスに認定された「世界で最も脚の長い女性」の132センチ超え美脚がスゴイ

9/15(金) 23:02配信

ねとらぼ

 ロシア人のモデル・エカテリーナさんが“世界で最も脚の長い女性”、“世界で最も背の高いモデル”として、ギネスワールドレコーズに認定されました。測定は、仕立屋と医師によって行われ、つま先からお尻までの脚の長さは左足132.8センチ右脚132.2センチ。ちなみに、小学3~4年生の子どもがそれくらいの平均身長です。デカイ!!

【真っ直ぐ立つと分かるこの長さ】

 現在29歳のエカテリーナさんは身長205.16センチ。196センチの父と185センチの母、198センチの兄弟と家族も高身長のため、自宅では居心地よく過ごすことができていたそうですが、学校ではイジメの対象になってしまいました。彼女は自分と同じような女の子を激励するためにギネスワールドレコーズに申請し、この度認定となりました。

 彼女にとって、飛行機などの座席は大変窮屈で、モデルであるにもかかわらずズボンや靴はぴったり合うものを見つけることが難しいとのこと。EUサイズで47(日本サイズでは28.5センチ)という靴のサイズでは、確かに女性向けのカワイイ靴を見つけるのは難しそうです。ちなみに、“世界一で最も脚の長い”ことの利点は「人よりもはるかに早く歩けること」だそうです。

 エカテリーナさんは、2008年の北京オリンピックでロシア代表として銅メダルを取ったほどのバスケットボール選手でした。スポーツの分野でも大活躍していましたが、モデルになることが長年の夢だった彼女は夢をかなえるためにバスケを引退。プロモデルとして1年以上の活動をしていることから、今回“世界で最も脚の長い女性”に加えて“世界で最も背の高いモデル”という2つのギネスワールドレコーズの取得となりました。

 どこへ行っても視線を集めてしまう彼女ですが、その注目をポジティブなものとして捉えており、今後はギネスレコード保持者として注目を高めていきたいそうです。

出典:ギネスワールドレコーズ

最終更新:9/16(土) 8:38
ねとらぼ