ここから本文です

豪州遠征中の小崎騎手は今週末に現地で2鞍騎乗「中身のあるレースをしたい」

9/15(金) 16:04配信

スポーツ報知

 オーストラリア(豪州)競馬に挑戦中の小崎綾也騎手(22)=栗東・フリー=の今週末の騎乗馬が決まった。16、17日ともに1鞍ずつに騎乗して、オーストラリア初勝利を目指す。

 現地時間の16日は南東部のニューサウスウェールズ州にあるニューカッスル競馬場の第6レース(芝1400メートル、ハンデ)でスカイフィールド(セン4歳、ハンデ58キロ)に、17日は同州にあるケンブラグレンジ競馬場の第6レース(芝1200メートル、ハンデ)でストライクロック(セン3歳、ハンデ57キロ)に騎乗。ともに現役最強牝馬ウインクスなどを管理し、小崎騎手の身元引受先でもあるクリス・ウォーラー調教師の管理馬だ。

 8月下旬から現地入りした小崎騎手は、9日にケンブラグレンジ競馬場で実戦デビュー。計2鞍に騎乗し、1鞍目で2着に食い込んだ。13日には騎乗予定馬の取り消しもあったが、「再度チャンスを頂きました。土日で一頭ずつ、中身のあるレースにしたいです」と意気込んでいる。

最終更新:9/15(金) 23:17
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ