ここから本文です

モテたい最強ガンマンと強気な生娘の西部喜劇「保安官エヴァンスの嘘」

9/15(金) 23:24配信

コミックナタリー

栗山ミヅキが週刊少年サンデー(小学館)にて連載している「保安官エヴァンスの嘘」1巻が、本日9月15日に刊行された。

「保安官エヴァンスの嘘」は、恋人いない歴=年齢の保安官・エヴァンスが主人公。最強のガンマンとして犯罪者に恐れられるエヴァンスだが、その頭は「モテたい」という思いでいっぱいだった。女性の前ではついカッコつけてしまうエヴァンスと、そんな彼に対し、ライバルとして強気な態度を取りながらもまんざらではない様子の生娘・オークレイとのやりとりが微笑ましい西部喜劇だ。