ここから本文です

日本、3連敗=イタリアに1―3―WGCバレー

9/15(金) 21:47配信

時事通信

 バレーボール男子のワールドグランドチャンピオンズカップ(WGC)第3日は15日、大阪市中央体育館で行われ、世界ランキング12位の日本は同4位のイタリアに1―3で敗れ、3連敗を喫した。イタリアは2勝1敗。日本は16日にイランと対戦する。

 日本は第1セットを落とした後、第2セットは柳田(TVインガーソル・ビュール)や途中出場の大竹(中大)の強打で奪った。しかし、続く2セットは高さで勝る相手に屈した。

 世界1位でリオデジャネイロ五輪金メダルのブラジルはイランを3―0で下し、ともに2勝1敗。米国はフランスに3―0で快勝し、2勝1敗とした。フランスは1勝2敗。 

最終更新:9/15(金) 21:50
時事通信