ここから本文です

ミオヤマザキ、2ndアルバム『choice』で音楽シーンに問題提起

9/15(金) 19:40配信

BARKS

ミオヤマザキが10月25日、2ndアルバム『choice』をリリースする。本作の概要およびジャケット写真が発表された。

◆「リフレイン」ミュージックビデオ

本作には5月にYouTubeで公開された「リフレイン」や、テレビアニメ『地獄少女 宵伽』オープニングテーマ「ノイズ」など13曲を収録。サウンド・プロデューサーとしてnishi-ken、れるりりが参加している。

CDは通常盤1形態のみで、ダウンロードとサブスクリプションサービスもパッケージと同じ収録内容で同時リリースされる。これは、様々な音楽の聴き方/楽しみ方が存在する現在の音楽シーンにおいて、リスナーがこのアルバムを“どれで聴くのか?”を選択させるためだという。また、あわせてオープンしたアルバム特設サイトには「無料派」という選択も提示されており、リスナーに対するバンドからの問題提起となっている。

なおミオヤマザキは9月20日に東京・LIQUIDROOMで、神聖かまってちゃんとの対バンライブイベントを開催。当日会場で『choice』を予約すると終演後に開催されるサイン会に参加することができる。

■mio(Vo) コメント
私たちには常に選択する自由があります。

買うこと
売ること
食べること
寝ること
笑うこと
泣くこと
誰を好きになること
誰を愛すること
生きていくこと

情報過多の世の中で迷うこともたくさんあるけれど、全て個々で選択する自由があります。
待っていれば向こうから勝手にやってくる時代はもう終わりです。

私たちはこの13曲を、自分たちで選択して一つの作品にしました。

どの曲を聞くのか?

どのアーティストを選ぶのか?

どうやって聴くのか?

あなたが今、一番聴きやすい方法で聴きたい曲を聴いてくれたらそれでいいです。
CDに固執している訳でもないし。

数えきれないほどリリースされる、全てのアーティストの“今”が詰まった音楽作品の中から、ミオヤマザキのこのアルバムを、自分で選択して聞いて欲しいです。

どうかあなたの意志で選択して、私たちの“今”を、“音楽”を聴いてもらえたら嬉しいです。

宜しくお願いします。

2nd Album『choice』
2017年10月25日(水)発売
ESCL-4925 ¥3,200(tax in)
通常盤のみ1種リリース
初回仕様:特製紙ジャケット)

[収録曲]
1.ピーーーーーーーー
2.他力自分本位症
3.裏アカ
4.鋲心全壊ガール
5.ノイズ (TVアニメ「地獄少女 宵伽」オープニングテーマ)
6.リフレイン 
7.LINK
8.0721
9.セツナグ
10.斉藤さん
11.アーティスト
12.最愛
13.愛されたいよ。

[ダウンロード]
アルバムまとめ売り 2,100円(税込)

[サブスクリプション]
各ストアで配信

ライブ情報
<presented by ミオヤマザキ ミオフェス番外編~ミオのこともかまって~>
2017年9月20日(水)東京・LIQUIDROOM
出演:ミオヤマザキ/神聖かまってちゃん
開場18:00/開演19:00 チケット3930円
※オールスタンディング
※整理番号付・ドリンク代別

<ミオヤマザキワンマンスレツアー「Contagion」>
10月29日(日)千葉・柏PALOOZA
11月04日(土)宮城・MACANA
11月11日(土)北海道・Sound lab mole
11月19日(日)石川・vanvan V4
11月23日(祝木)大阪・UNIVERSE
11月25日(土)福岡・DRUM Be-1
11月26日(日)岡山・CRAZY MAMA 2nd room
12月01日(金)愛知・E.L.L
12月10日(日)東京・TSUTAYA O-EAST

最終更新:9/15(金) 19:40
BARKS