ここから本文です

ヴィクトリア・ベッカム、再びヒールを履いてショーのフィナーレに登場

9/15(金) 22:00配信

ELLEgirl

ニューヨークファッションウィーク真っ只中の9月10日(現地時間)、ヴィクトリア・ベッカムのファッションショーが開催された。毎シーズン、家族がフロントローに駆けつけ、注目を集めているけれど、今回はフィナーレでジーパン&ヒールで挨拶をしたヴィクトリアの姿も話題をさらった。デニムブランドを『ピープル』に聞かれ、「ヴィンテージショップで見つけたの。ヴィンテージのリーバイスよ」と明かしたヴィクトリア。

【写真】今もラブラブ!デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻の2ショット写真集

「ファッションウィークの準備で何を着るか考える時間がなかったの。今週はコレクションの準備をして、モデルのキャスティングなどショーに関することを全部まとめなくてはいけなかったから、デニムとTシャツばかり着ていたわ」。

2016年2月には、ショーのフィナーレにスニーカーで登場して話題に! 「もうハイヒールには耐えられないの。少なくとも仕事のときには」と発言したことから、「あのヴィクトリアがヒールを脱いだ!」と報じられたけれど、今回のショーの足もとは再びヒール! 「この靴は素晴らしいの。履き心地もいいのよ。ヒールも高すぎないから1日中履いていられるの」。

「私がヒールを履くのをやめた、と言っているのはおかしいわ。だって、私もみんなと同じようにヒールを履く日もあれば、スウェットを着て子どもたちの後を追いかけている日もある。2つのファッションの間を行ったり、来たりしているの。天気がよければフラットなサンダルも履くのよ」。とはいえ、ヴィクトリアが履いていたパンプスは、自身の冠がついたブランドの新作。さすが宣伝上手!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9/15(金) 22:00
ELLEgirl