ここから本文です

スカーレット・ヨハンソンの離婚が成立

9/15(金) 21:14配信

ELLE ONLINE

雑誌『USウィークリー』など複数のマスコミが9月12日(火)にスカーレット・ヨハンソンとロマン・デュリアックの離婚が成立したことを確認している。

【写真】スカヨハだけじゃない!永遠に愛したい歴代セクシーアイコンBEST50

気になるのは2人の間に生まれた、3歳の娘ローズの親権の行方。今年3月に正式に離婚を申請したときスカーレットは主要な養育権を請求。一方デュリアックはスカーレットが子育てするには多忙すぎるとして「フランスに娘を連れて行って育てたい」と主張! 親権争いが泥沼化していると報じられていた。

残念ながらどう決着したのか、具体的には明らかにされていないけれど、スカーレットとデュリアックは9月13日(水)に共同で声明を発表。「私たちはこれからも親しい友達として関係を続け、愛情と思いやりに満ちた環境で娘を育てていくことに一緒に取り組む」とコメントしている。どうやら共同で養育していくことで折り合いがついたもよう。

ちなみにスカーレットの関係者は離婚の原因について「彼女はデュリアックとライフスタイルがまったく違うと感じていた」とコメント、「離婚を決心したのは彼女から」と明かしている。離婚申請後、早くもコメディアンのコリン・ヨーストや弁護士のケヴィン・ヨーンとのデートシーンが目撃されているスカーレット。フリーになった彼女の新たな恋にも要注目!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9/15(金) 21:14
ELLE ONLINE