ここから本文です

北方領土「飛行機」墓参23日実施か

9/15(金) 21:24配信

ホウドウキョク

悪天候により延期となっていた、北方領土への飛行機による初めての墓参が、9月23日を軸に実施されることが決まった。
飛行機による北方領土への墓参は、2016年の日ロ首脳会談で合意したもので、6月に実施される予定だったが、悪天候により延期となっていた。
墓参には、国後島と択捉島の元島民や家族など、およそ70人が訪れる予定となっている。
また、元島民の希望であった、現地での宿泊については、ロシア側の受け入れの準備の問題により、日帰りとなる可能性が高いという。

画像つきで記事をみる

最終更新:9/15(金) 21:24
ホウドウキョク