ここから本文です

ホテルニューアワジ、京都で初の開業

9/15(金) 17:00配信

Lmaga.jp

兵庫県・淡路島を拠点に温泉旅館を運営する「ホテルニューアワジ」グループが、12館目の施設として京都市東山区に『清水小路 坂のホテル京都』(京都市東山区)を12月1日にオープンすると発表した。

【写真】露天風呂付き客室のイメージパース

場所は、京都を象徴する5つの坂に囲まれ、世界遺産の清水寺をはじめとする数々の寺社仏閣や京都国立博物館など、歴史と文化が色濃く薫る東山エリア。表通りの喧噪から離れ、草の音も聞こえるほどの静寂に守られた一角で、ホテルでありながらも和の機能性と温もりにあふれる空間を提供する。

露天風呂付きツインルーム5室を含む客室は全38室。部屋での食事ができる和の客室(2室)や京都の街並みを望むテラス付きの客室、3~5名が宿泊できる部屋など多彩だ。八坂の塔を遠望できる広々とした貸切露天風呂(50分4320円)も備える。ダイニングルームや離れでの食事は、地元京都の食材に加え、若狭・志摩・淡路からもこだわりの海の幸を直送。枠にとらわれず、素材の個性を引き出した日本料理を清水焼の器で堪能できる。また、6時から開門する清水寺へは徒歩5分。早朝の拝観が体験できるのが魅力だという。

宿泊料金は、食事なしの場合2名1室で大人1人14400円(税サ込)~。9月13日より予約受付がスタートしている。

最終更新:9/15(金) 19:28
Lmaga.jp