ここから本文です

【ホンダF1】長谷川「想定通り相性が良い。発表については大変残念」

9/16(土) 12:18配信

TopNews

ホンダF1の長谷川 祐介F1プロジェクト総責任者は、F1シンガポールGP初日を次のように振り返った。

●【公式発表】トロロッソ・ホンダ誕生「創業者の本田宗一郎さん以来、レースはホンダの企業文化だ」

■長谷川 祐介 ホンダF1プロジェクト総責任者

「例年通り、暑くて湿気のある中で始まったシンガポールGPですが、タフな環境でもチームはきちんと仕事をし、予定されたプログラムを全て完了することができました。

まだ金曜ですので、タイムの話をするのは早いとは思いますが、事前の想定通り、ここは我々のマシンとは相性がいいサーキットです。二人のドライバーの走りには満足しており、明日の予選もいい結果を残せるのではと期待しています。

今日は来期の体制について大きな発表がありました。大変残念に思っていますが、今は残されたレースでいい結果を残すため、パフォーマンスの向上に全力を尽くします」

最終更新:9/16(土) 20:36
TopNews