ここから本文です

秋田で食べるラー油「白神ねぎラー油」 能代のJAが協力 /秋田

9/16(土) 11:07配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 県産食材を原料に商品の企画販売などを手掛ける「フルゥール」(秋田市土崎港中央6、TEL 018-846-0977)が9月8日、県産ネギを使った「白神ねぎラー油」を発売した。(秋田経済新聞)

「白神ねぎラー油」

 ネギの販路拡大に取り組む「JAあきた白神」(能代市)の協力を得て、ネギの刻み方を変えるなど試食を繰り返しながら「白神ねぎ」らしい食味を追求した。隠し味にフライドガーリックを加えた。

 同社の高安恒治社長は「ラー油を使っているが、年配者から子どもまで食べられる辛味。温かいご飯や焼き肉によく合う。酒のおつまみにも楽しんでいただけるのでは」と仕上がりに自信を見せる。

 価格は648円(180グラム)。県内道の駅などで販売する。

みんなの経済新聞ネットワーク