ここから本文です

有吉弘行、過酷自転車ロケで感動へ「どこかでハードを求めてる」自分に気づく

9/16(土) 9:00配信

お笑いナタリー

本日9月16日(土)に「芸能人が楽しい趣味を教える 有吉、やってみよう!」と題した番組がテレビ東京にて放送される。MCとして全企画に参加している有吉弘行とハライチ澤部のコメントが届いた。

【写真】「有吉、やってみよう!」のワンシーン。(c)テレビ東京(他4枚)

この番組では43歳にして無趣味な有吉に、芸能人たちが自分の趣味をプレゼン。安田大サーカス・団長安田や長野博(V6)は自転車の魅力を熱く語り、有吉を連れてグルメあり、絶景あり、地獄の坂ありの過酷な25キロコースで富士山を目指すことに。台風の影響により大雨、強風の中でのスタートだったことからロケは難航。有吉は「ここ20年で一番辛いロケだった」と漏らす。一同感動の奇跡が起こるというラストまで見逃せない。

哀川翔が教える餃子の世界にも足を踏み入れる有吉。2日間におよんだ怒涛の収録を終えると、「めちゃくちゃ疲れてます。こんなにハードなロケ、もうなかなかやることがないので」と素直な気持ちを吐露した一方で、「自転車、本当に楽しかったんですよね。自転車が楽しかったのか、久々にハードなことをやった自分に酔っているのか……。どっかでちょっとハードなのをやりたいんだな、って気がつきました(笑)」と発見があったことを明かしている。

澤部は「あんなに限界ギリギリの有吉さんを見られる機会はない。貴重ですね」と自転車ロケを回想。「最初は『この人は本当に学ぶつもりはあるのか』と思っていたんですが、やっていくうちに自然と『あれ、有吉さん楽しんでるな。本当に趣味にするんじゃないか?』っていうふうには見えてきた」と有吉の印象を述べた。

プロデューサーの三宅優樹氏によれば、「見たことない有吉さんを見てみたいな」というのがこの番組の出発点。「テレビで見るとSっぽいけど、会ったときの直感で実はMなんじゃないかと思いました(笑)」とあえて難しい自転車コースを設定したといい、「仲間を励ましたり道に倒れこんだりしてしまう有吉さん。そしてラストは大感動の奇跡も起こりました。きっと『見たことない有吉さん』が見られると思うので、ぜひご覧ください」とアピールしている。

芸能人が楽しい趣味を教える 有吉、やってみよう!
テレビ東京 2017年9月16日(土)18:30~19:54
<出演者>
MC:有吉弘行 / ハライチ澤部 / 平岡祐太(自転車パート) / 勝地涼(餃子パート)
自転車友達:長野博 / 安田大サーカス・団長安田 / 日向涼子
哀川翔 / ホラン千秋 / 高橋みなみ / 池田美優 / パラダイス山元 / 塚田亮一(「東京餃子通信」編集長)
ナレーション:寺田心

最終更新:9/16(土) 9:00
お笑いナタリー