ここから本文です

昇格組ハノーファー、ハンブルガー破り48年ぶりの暫定首位/ブンデス

9/16(土) 12:12配信

ISM

 ドイツ・ブンデスリーガは現地時間15日(以下現地時間)に第4節の1試合が行なわれ、昇格組の3位ハノーファーが酒井高徳所属の7位ハンブルガーSVを2対0で下した。酒井は86分から出場した。

 ハノーファーは50分にハルニクが先制すると、82分にはベブーが加点し、勝利をモノにした。これにより3勝目を飾ったハノーファーは、開幕から4試合負けなしで1969年8月30日以来の暫定首位に立った。

 ブライテンライター監督は、ハノーファーが2部にいた3月に監督に就任。チームは同監督の就任から現在まで公式戦無敗を続けている。(STATS-AP)

最終更新:9/16(土) 12:12
ISM

スポーツナビ サッカー情報