ここから本文です

フィギュア・坂本、シニア1年目は悔しい5位発進

9/16(土) 7:36配信

デイリースポーツ

 「フィギュアスケート・USインターナショナル」(15日、ソルトレークシティー)

 女子ショートプログラム(SP)が行われ、シニア1年目の坂本花織(17)=神戸FSC=は56・62点で5位だった。

【写真】本田真凜 シニアデビュー戦は首位発進

 グレーが基調のシックな衣装を身にまとい、全てのジャンプを後半に集めたSP「月光」を国際大会初披露。最初の3回転フリップ-3回転トーループの連続ジャンプはしっかり決めたが、続く3回転ループで転倒した。

 スピンでも取りこぼしがあり「緊張しすぎました」とポツリ。「いつもテレビで見ている人とやるのが初めてで、周りを見すぎて自分を見失ってしまった」と悔しそうに話した。