ここから本文です

阪神・岩貞、初鯉倒で安藤に“恩返し”だ「教わったことも多い」

9/16(土) 9:01配信

デイリースポーツ

 阪神・岩貞祐太投手(26)が15日、甲子園での1軍練習に合流。練習後には、引退を表明した安藤への思いを明かした。

 「寂しいです。キャッチボールを特に丁寧にやられたり、基本を大切にされていた。背中で見させてもらいました」

 この日はキャッチボールやバント練習を行うなど、先発予定の18日・広島戦(甲子園)へ向けて調整。「(2軍で)やってきたことを、上でやるだけ。上でできて初めてつかんだということ」と意気込んだ。

 ファームで過ごした約1カ月の間には、安藤と話す時間もあった。「教わったことも多いし、しっかり体現できるようにしたい」。広島戦はこれまで14試合に登板して白星なし。安藤に成長した姿を見せ、恩返しするためにも、初の鯉倒を果たす。

スポーツナビ 野球情報