ここから本文です

川崎麻世「おかべろ」でジャニーズ退社を回顧「悩みに悩んだ」

9/16(土) 9:03配信

スポーツ報知

 ナインティナイン・岡村隆史(47)とロンドンブーツ1号2号・田村亮(45)がMCを務める大阪・カンテレのトークバラエティー「おかべろ」(土曜・後2時24分、関西ローカル)の16日放送分に、俳優の川崎麻世(54)が出演。ジャニーズ退社の過去を語る。

 14歳だった1977年、ジャニーズ事務所所属の歌手としてレコードデビューしたが、89年に退社している。きっかけは、当時トップモデルとして活躍し、交際していたカイヤ(55)の妊娠だった。当時について川崎は「人生でこんなに悩むことがあるんだ! というくらい悩んだ」と振り返る。

 また、「(最近になって)知らん人が、知るようになってしまった!」と、1993年に発覚した女優・斉藤由貴(51)との不倫騒動についても語る。

 斉藤との不倫の釈明会見にも同席したカイヤだが、夫婦は今でも別居生活を送っているものの、離婚はせず、たまに食事をするという。番組に一緒に出演した高校時代の同級生・池田秀一さんが夫婦仲を暴露する。と、岡村が「新しい関係やな~!」と驚く場面もあった。

最終更新:9/16(土) 9:03
スポーツ報知