ここから本文です

iPhone8、キャンペーン適用でドコモは実質0円に

9/16(土) 7:55配信

産経新聞

 NTTドコモは15日、米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)8」「8プラス」「X(テン)」の3機種の価格を発表した。下取りなどの各種キャンペーンを適用すると、「8」のデータ容量64ギガ(ギガは10億)バイトモデルは実質0円になる。

 KDDI(au)も同日、新型アイフォーン3機種を最大半額で購入できる割引の対象に加えると発表。ソフトバンクを含む3社の競争が激化しそうだ。

 ドコモの場合、2年契約前提の割引に加え、従来機種の下取りや家族で2台以上購入する割引を適用すると、「8」の端末価格は実質0円となる。

 来週にもドコモは、新型アイフォーン向けの料金プランを発表する見込み。使用データ量に応じて月々の料金が変動するプランを「8」などに適用するKDDIや、ソフトバンクの新プランに対抗する構えだ。

最終更新:9/16(土) 7:55
産経新聞