ここから本文です

豪栄道、阿武咲、大栄翔、大翔丸が1敗で並ぶ

9/16(土) 18:06配信

スポーツ報知

◆大相撲秋場所7日目(16日・両国国技館)7日目の取組結果

 1918年夏場所以来、99年ぶりに3横綱2大関が休場する事態となった秋場所7日目が行われ、前日に今場所初黒星を喫した東前頭3枚目・阿武咲(21)=阿武松=が、東前頭2枚目・北勝富士(25)=八角=を押し出しで破り、1敗を死守した。

 カド番の西大関・豪栄道(31)=境川=、東前頭11枚目・大栄翔(25)=追手風=と東前頭12枚目・大翔丸(26)=追手風=も白星をあげ、1敗で並んでいる。

 西前頭8枚目・宝富士(30)=伊勢ケ浜=、西前頭3枚目・千代大龍(28)=九重=、東前頭9枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=、西前頭9枚目・荒鷲(31)=峰崎=も5勝2敗で追走している。

 一人横綱の西横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=は、東前頭4枚目・松鳳山(33)=二所ノ関=寄り切りで下し、4勝3敗と白星が先行した。

最終更新:9/16(土) 18:41
スポーツ報知