ここから本文です

アニメ『Wake Up, Girls! 新章』最新ビジュアル公開

9/17(日) 0:13配信

オリコン

 10月9日よりテレビ東京ほかで放送開始となるアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の最新ビジュアルが16日、東京・Zepp Tokyoで開催されたWake Up, Girls! 4th ライブツアー「ごめんねばっかり言ってごめんね!」の千秋楽でお披露目された。ライブ会場での躍動感あふれるWake Up, Girls!(WUG)の7人を描いたイラストとなっている。

【動画】アニメ『Wake Up, Girls! 新章』最新PV

 アニメ『Wake Up, Girls!』は、仙台で暮らす7人の少女たちがアイドルグループ・WUGを結成し、互いに切磋琢磨しながらトップアイドルを目指していく姿を描いた作品。2014年の劇場作品『七人のアイドル』とテレビアニメシリーズ、15年に劇場公開された前・後篇『青春の影』『Beyond the Bottom』を経て、新章と銘打ち、新たな物語の幕が上がる。

 アニメでWUGのキャラクターを演じる7人のキャスト(吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑)が、声優ユニット・Wake Up, Girls! として、 『新章』の主題歌を放送に先駆けて披露してきた4th ライブツアー。千秋楽・昼の部公演では、アンコールでMay’nがシークレットゲストとして登場し、「Wake Up, May’n!」としてアニメ『異世界食堂』のオープニング曲「One In A Billion」を披露してファンを喜ばせた。今回のライブツアーは全国7都市で14公演行われ、トータルで昨年より2000人を上回る1万7000人の動員を達成した。

 イベントはまだまだある。9月22日に東京、同30日に聖地・仙台で『Wake Up, Girls! 新章』第1話の先行上映会。メインキャスト陣によるトークショーも行われる。10月9日の放送当日には、東京・お台場ヴィーナスフォートでのミニライブの。こちらはフリーライブイベントで、CD予約購入者には優先観覧やお見送り会へ参加も予定されている。

 そして、12月10日には、毎年恒例となった冬の幕張イベント『Wake Up, Girls!Festa. 2017』の開催が決定。Wake Up, Girls!のメンバーはもちろん、山本希望・加藤英美里が演じるI-1clubのメンバーや、大坪由佳が演じるキャラクターが所属するネクストストームのメンバーなど、作品内でのアイドルユニットのキャストが総出演する。

■詳細は「WUG」ポータルサイト
http://wug-portal.jp/

最終更新:9/17(日) 0:13
オリコン