ここから本文です

斎藤工&高橋一生、人力車で登場に大歓声! したまちコメディ映画祭

9/16(土) 15:28配信

サンケイスポーツ

 俳優、斎藤工(36)と高橋一生(36)が16日、東京・浅草で開幕した「第10回したまちコメディ映画祭」のオープニングセレモニーに登場した。

 浅草公会堂前に敷かれたレッドカーペットに人力車で登場した色男2人の姿に、割れんばかりの大歓声。斎藤と高橋はファンとハイタッチや握手をしたり、サインをしたり、スマートフォンで写真撮影に応じるなど大サービスで喜ばせた。

 「blank13」(来年2月公開)は斎藤にとって初の長編監督作で、主人公(高橋)が13年前に失踪した亡き父(リリー・フランキー)との空白の時間を埋めていく物語。

 上海国際映画祭のアジア新人部門で最優秀監督賞を受賞したのに続き、前日深夜にウラジオストク国際映画祭で高橋、リリー、斎藤がベストアクター賞を受賞したことが判明。斎藤は「字幕を追うのではなく、心でキャッチしてもらえたのでは」と作品が世界の人をとらえたことに感慨深げだった。