ここから本文です

県が国際協力大使委嘱 JICA海外派遣の6人に

9/16(土) 10:41配信

福島民報

 福島県は15日、国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊員として派遣される6人を「うつくしま国際協力大使」に委嘱した。派遣期間は2年。
 同日、県庁で委嘱状交付式が行われた。内堀雅雄知事がカンボジア派遣の古川仁さん(61)=福島市出身=、アルゼンチン派遣の安藤智さん(62)=郡山市出身=、東ティモール派遣の平出将孝さん(32)=会津若松市出身=、ジャマイカ派遣の佐藤大地さん(40)=埼玉県出身=、マラウイ派遣の猪狩尚史さん(41)=いわき市出身=、ウガンダ派遣の市川雅美さん(32)=二本松市出身=にそれぞれ委嘱状を手渡した。
 内堀知事は「福島の現状を発信しながら、これまでの復興支援に対する感謝を伝えてほしい」と激励した。
 派遣先のブータンから戻った畑瑞季さん、マラウイから帰国の本田藍さんが報告した。

福島民報社

最終更新:9/16(土) 10:48
福島民報