ここから本文です

新名神から東名阪への合流カーブでワゴン車横転 3人死傷 雨でスリップか 三重

9/16(土) 18:50配信

東海テレビ

 16日朝早く、三重県亀山市の新名神高速で8人乗りのワゴン車が横転し、女性1人が死亡、2人が重軽傷を負いました。警察は雨の影響によりスリップしたとみて調べています。

 16日午前5時前、亀山市辺法寺町の新名神高速亀山JCT付近の上り線で、山口県山陽小野田市の男性(54)が運転する8人乗りのワゴン車がスリップし、左側のガードレールに衝突した上、横転しました。

 この事故で3列目の左側に座っていたパート従業員・西本睦子さん(64)が頭を打つなどして死亡しました。また女性(38)が腰などを打ち重傷、別の女性(46)が軽傷です。

 現場は、新名神から東名阪道の名古屋方面に合流する左カーブです。警察は未明から降っていた雨により濡れた路面で車がスリップしたとみて詳しく調べています。

東海テレビ

最終更新:9/16(土) 18:50
東海テレビ