ここから本文です

世界ランク2位、3月にW杯出場一番乗り/ブラジル

9/16(土) 7:36配信

日刊スポーツ

 6大会連続のW杯出場を決めたサッカー日本代表が、11月に強豪のブラジル、フランスと国際親善試合で腕試しする。日本協会が、11月6~14日の間に両国と欧州で対戦する方向で最終調整中であることが15日、分かった。ブラジルは国際サッカー連盟(FIFA)ランク2位、フランスは同8位で、ともにW杯優勝経験がある。来年6月14日に開幕するW杯ロシア大会を見据え、同40位の日本は、これ以上ない相手と戦う見込みとなった。

【写真】ハリル日本望み以上?豪華遠征ブラジル&フランス戦

 ◆ブラジル(FIFAランク2位) 南米予選で圧倒的な強さを発揮して独走した。3月には4試合を残して世界最速で21大会連続21度目の出場を決めた。チチ監督のもと、ネイマール、コウチーニョらタレントがそろう。日本は国際Aマッチで過去2分け9敗と歯が立たない。96年アトランタ五輪で勝った「マイアミの奇跡」は互いに五輪代表での対戦で、国際Aマッチには含まれない。

最終更新:9/16(土) 7:53
日刊スポーツ