ここから本文です

大器ワグネリアンがデビュー2連勝/野路菊S

9/16(土) 19:49配信

日刊スポーツ

<野路菊S>◇16日=阪神◇2歳オープン◇芝1800メートル◇出走9頭

 大器ワグネリアン(牡2、友道)が豪脚で突き抜けた。デビュー2連勝を決めた。重馬場でのスローペースに、中団後方で福永騎手は「一瞬(先行馬に)残られるかと思った」と言うが、直線半ばで右ムチに応え、大外から上がり33秒0の切れ味で一刀両断。ゴールでは2馬身半の差をつけた。

 同騎手は「緩い馬場も気にせずスイスイ走れた。初戦と同じで反応が鈍いところがあったけど、エンジンがかかってからはものが違った。走りっぷりがさらに良くなってる。楽しみですね」。次走は東京スポーツ杯2歳S(G3、芝1800メートル、11月18日=東京)とホープフルS(G1、芝2000メートル、12月28日=中山)を視野に入れる。

最終更新:9/16(土) 19:49
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ