ここから本文です

6000本ものベゴニア見ごろ 東京ドイツ村/千葉県袖ケ浦市

9/16(土) 10:35配信

チバテレ

 袖ケ浦市のテーマパーク・東京ドイツ村でベゴニアが見ごろを迎えています。東京ドイツ村のコキアの谷ではいま、およそ6000本ものベゴニアが赤い花を咲かせています。

 ベゴニアは熱帯から亜熱帯地方原産で、優しい雰囲気を漂わせながら花を咲かせます。多彩な花びらと多くの品種で愛好家に人気で、いま、咲いているビッグデラックスという品種は造園に向いているとされ、春から秋までの長い間、赤く大きな花を鑑賞できます。東京ドイツ村の担当者によりますと、来月中旬まで楽しめるということです。

チバテレ(千葉テレビ放送)

最終更新:9/16(土) 10:35
チバテレ