ここから本文です

「ヒモ」から専業主夫に進化 アレクに学ぶ産後夫婦のあり方

9/16(土) 13:16配信

AbemaTIMES

 元AKB48でタレントの川崎希が8月29日、モデルの夫・アレクとともに夫妻で3年以上に及ぶ不妊治療の末に第1子となる男児を出産。現在は夫婦で仲睦まじく微笑ましい報告がブログでも綴られているが、注目すべきはアレクの変化である。

 アレクといえば、浮気性でヒモという“ダメ夫”。いつも川崎に怒られてばかりで、許しを請うてきた。しかし、川崎が妊娠中だった今年3月に週刊誌『フライデー』で浮気現場をスクープされてしまい、ブログでも強烈なお仕置きを受けたのも記憶に新しい。そんな彼が、ここ最近、相当の“イクメン”っぷりを発揮しているのだ。

 生後10日となる9月8日には、「今までわからなかったけどさ…女の人一人で休暇子育てって 絶対大変だ」と、子育ての大変さを実感したことをつづり、「男の人の育児休暇 これ取れるんなら取ったほうが良いよね!!絶対とった方がいいよ~」とも。

 ブログでは、愛情いっぱいでわが子を“おちびーぬ”と呼び、沐浴やオムツ替え、ミルクを飲ませるといった、育児に積極的に参加する様子が綴られている。こうした赤ちゃんの世話で、深夜にブログを更新することもしばしば。もちろん子どもだけでなく、産後間もない川崎や愛猫へのケアも欠かさない。産後6kg体重が落ちた川崎を心配して、疲労回復にとパイナップルのジュース、母乳が良く出るように野菜多めのチキンスープなど栄養に気をつかった料理を作る一面も。

 そんなアレクの変化に、SNSでは、「アレクはヒモじゃなくて、イクメンだよね。」「子供産まれて授乳手伝ってるのは素直にエラいと思った。」「立派な主夫であり立派なご主人だわー!」など賛辞の声も多数あがっている。

 アレクのブログをよく見ると、ことあるごとに川崎を褒めている点が印象的だ。「出産してから綺麗になった」「のんちゃんは沐浴名人」「さすがのんちゃんうまいね~さすが天才だな(笑)なんでも出来るやつ。エッヘン」など、とにかく称賛。しばしば写真に写り込む川崎のハニカミ姿が何とも微笑ましい。

 なおアレクは「俺の子育てプラン」も明かしている。川崎だけでなく「子供にも甘々だぞおれ!!嫌われ役はのんちゃん頼むぜ」と言い放ち、「悪いけどお父さんは甘々で行くぜ」と堂々の親バカ宣言。今後もわが子に甘すぎるアレクが見られるに違いない。

 アレクのように一日中育児を手伝うことは不可能かもしれない。でも、感謝や労りを態度や言葉で示すというには、すべての夫婦に大切なことではないだろうか。

最終更新:9/16(土) 13:16
AbemaTIMES