ここから本文です

近藤千尋、男性を見る目に心境の変化「顔じゃないと思っていて…」

9/16(土) 17:00配信

AbemaTIMES

 モデルの近藤千尋がMCを務める、恋愛リアリティーショー番組『さぁ、恋をきがえましょう』が放送され、近藤はイケメンに対するイメージを「勘違いしていた」と語った。

 男女8人が浴衣づくりを行い、その中で展開される恋愛模様を追う同番組。1週間の制作期間を終えた時、浴衣を着て好きなメンバーに告白する。

 第2回放送では、生地の裁断を行った後、親睦を深めるためメンバー全員でバーベキューへ。ここで大きく恋が動き出すかと思われたものの、男性メンバーの中には恋愛に奥手な者も多く、なかなか進展が見られない。

 例えば、颯は保永奈緒のことが気になるようだが、岡田地平が奈緒にアプローチしていることを知っており、「たぶん地平がいくと思うので、今回は見送ろうと思っています」と早くも弱気発言。バーベキュー中も奈緒に話しかけることができず、「今日は何もできなかったですね。けっこう後悔しています」と無念さをにじませた。

 この様子を見ていた近藤は「もっと強引な部分がほしい」とハッパをかける一方で、「私、すごい勘違いしていた」と切り出した。「(男性は)顔じゃないと思っていて」と恋愛観を明かし、「旦那さんと結婚したのも顔じゃないし、中身で好きになった」と、ジャングルポケット・太田博久と結婚した理由を振り返った。

 そんな近藤だが、今回のVTRを見て心境に変化があった模様。「イケメンって浮気するとか、チャラいイメージがあったけど、みんなイケメンなのに謙虚というか。なんか勘違いしていたなと思いました」と新たな発見を語った。

 恋愛に消極的な男性メンバーが多いなか、唯一大きなアクションを起こしたのが地平。LINEで奈緒をデートに誘い出し、2人でボートレース場へ向かった。奈緒も地平のことが気になるようで、2人は急接近。奈緒をめぐる三角関係は、今後どのような展開を見せるのだろうか……?

(AbemaTV/『さぁ、恋をきがえましょう』より)

最終更新:9/16(土) 17:00
AbemaTIMES