ここから本文です

新たに3品目が「特産ブランド」保護

9/16(土) 9:18配信

ホウドウキョク

イタリアの生ハムなど、新たに3品目が「特産ブランド」として保護される。
農林水産省は、地域の特産品をブランドとして保護する「地理的表示保護制度」の対象として、イタリアの生ハム「プロシュット・ディ・パルマ」など3品目を新たに登録した。
「プロシュット・ディ・パルマ」は、イタリアのパルマ地方の伝統的な製法で作られた生ハムで、「パルマハム」とも呼ばれている。
今回の登録で、パルマハムを使っていないものに「パルマ風」などの名前をつけることは禁止される。
このほかにも、山口県の「美東(みとう)ごぼう」、徳島県の「木頭(きとう)ゆず」が登録され、「地理的表示保護制度」の対象は、42品目になった。

画像つきで記事をみる

最終更新:9/16(土) 9:18
ホウドウキョク