ここから本文です

維新の会「若狭新党」との連携に言及

9/16(土) 14:56配信

ホウドウキョク

日本維新の会の遠藤国会対策委員長が、FNNの取材に対し、若狭 勝衆議院議員らが年内の結成を目指す新党について、連携していく可能性もあるとの考えを示した。
日本維新の会・遠藤国対委員長は「(若狭氏が)言われていることは、全くわれわれが、そもそも結党の時から申し上げていたことそのまんま、ズバリなので、それが本当に実行に移せるかどうか」、「きちっと向き合えて協調できるなら協調していくし、話はいつでもする」と述べた。
遠藤氏は、若狭氏や民進党を離党した細野元環境相らが年内の結党を目指す新党との連携について、「協調できるのならする」と述べ、今後、連携していく可能性をにじませた。
また、若狭氏が新党の政策の柱の1つとして掲げる、衆参両院を統合した「一院制」については、「全面的に同じ考え方だ」としたうえで、28日に召集される臨時国会で「動きを十分に注視して考えていきたい」と述べた。

画像つきで記事をみる

最終更新:9/16(土) 14:56
ホウドウキョク