ここから本文です

リカルド「最速だったことに驚かない。週末を通して首位を維持できる」:レッドブル F1シンガポール金曜

9/16(土) 15:23配信

オートスポーツweb

 2017年F1シンガポールGPの金曜、レッドブル・レーシングのダニエル・リカルドはフリー走行1=1位/2=1位だった。

【関連写真】フェルスタッペンはレースペースにも自信

■レッドブル・レーシング
ダニエル・リカルド フリー走行1=1位/2=1位
 今日はいい一日だったが、正直言って予想していたことだから、自分たちのパフォーマンスにそれほど驚いてもいない。僕らのマシンはここで強いだろうことは分かっていた。

 FP1では最速だったけど、マシンとセットアップからもっと引き出したいと思い、実際向上することができた。一日を通してさらに前進できたのは良かったし、明日に向けて改善の余地がまだあることを願っている。

 週末を支配したいと思っている。今のところは良い滑り出しだ。当然ながら明日もこの調子を維持していくことが重要だが、僕らは週末を通してこのレベルのパフォーマンスを保つことができると信じている。

 予選ではフェラーリとメルセデスが上がってきそうだから、それが僕らにとってチャレンジになり得るけど、このポジションをキープして彼らとトップ争いができる自信はある。

[オートスポーツweb ]