ここから本文です

台風、連休に影響 イベント中止、延期相次ぐ

9/16(土) 17:00配信

紀伊民報

 大型で強い台風18号は16日午前10時現在、東シナ海をゆっくりと北東に進んでおり、和歌山県紀南地方には17日夜に最接近する見込み。3連休で各地でさまざまなイベントが予定されていたが、中止、延期が相次いでいる。

 16日予定のイベントは相次いで中止が決まった。田辺市本宮町では、県が熊野本宮大社で開催を計画していた「世界遺産『高野・熊野夢舞台』コンサート」が中止になった。400人の来場を見込んでいた。

 串本町ではトルコ軍艦エルトゥールル号追悼式典、新宮市では市体育協会設立50周年記念講演会が中止になった。印南町が印南漁港付近特設会場で予定していた町政60周年記念の花火大会とイベントは、23日に延期になった。

 田辺・西牟婁の多くの小中学校は17日に運動会や体育祭を予定していたが、16日午前の時点で大半が18日に延期を決めている。

 敬老会も3連休中の開催が多い。田辺市の町内会では17日に開催を予定していた10カ所のうち、6カ所が16日午前の時点で延期または中止を決めた。高齢者だけでなく、小学生を招いている町内会もあり、安全性を考慮した。16日と18日の開催は予定通り。

最終更新:9/16(土) 17:00
紀伊民報