ここから本文です

4戦連続先発の乾、“高精度クロス”で今季初アシスト!! エイバルは完封勝利で2勝目

9/16(土) 5:54配信

ゲキサカ

[9.15 リーガ・エスパニョーラ第4節 エイバル1-0レガネス]

 リーガ・エスパニョーラ第4節1日目が15日に開催され、MF乾貴士が所属するエイバルがレガネスをホームに迎え、1-0の完封勝利を収めた。左サイドハーフの位置で4試合連続先発出場を果たした乾は、後半8分に決勝点となる今季初アシストを記録している。

 試合開始早々、スピードに乗ったドリブルで相手ファウルを誘ってイエローカードを誘発した乾だが、その後は攻撃面でなかなか見せ場を作れない。同32分には鮮やかなボールコントロールで前を向いたものの、好機には結び付けられなかった。

 ともに決定機らしい決定機を創出できずにスコアレスのまま後半を迎えると、後半8分に乾が先制点を演出する。センターサークル内で相手からボールを奪ったDFアレハンドロ・ガルベスが前線まで運び、左サイドの乾に展開。トラップで右足に持ち替えた乾が左PA角から鋭いクロスを供給すると、ピンポイントで届けられたボールをガルベスがヘディングで叩き込み、スコアを1-0とした。

 さらに後半17分にも乾が魅せる。自陣PA付近でボールを拾うと単独突破を開始。一気に加速して敵陣PA近くまで運び、積極果敢に右足ミドルを狙ったものの、勢いよく飛び出したボールは惜しくもゴールマウスを捉え切れなかった。

 その後も積極的にボールに絡み、得意のドリブル突破を披露した乾は今季2度目のフル出場。エイバルに2点目こそ生まれなかったが、レガネスの反撃を許さずに1-0の完封勝利を収め、開幕戦以来となる白星を獲得した。

最終更新:9/16(土) 5:57
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ