ここから本文です

8番人気リュクスポケットが逃げ切りV/阪神新馬

9/17(日) 12:26配信

netkeiba.com

 17日、阪神競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1800m・14頭)は、先手を取った藤岡佑介騎手騎乗の8番人気リュクスポケット(牡2、栗東・庄野靖志厩舎)が、そのまま直線に入ってゴールまで粘り切り、2番手追走から迫る2番人気メガリージョン(牡2、栗東・野中賢二厩舎)にクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分47秒7(稍重)。

 さらに2馬身差の3着に5番人気ガールズバンド(牝2、栗東・須貝尚介厩舎)が入った。なお、1番人気ダノンチェリー(牝2、栗東・池江泰寿厩舎)は7着、3番人気シャンデリアスピン(牝2、栗東・松永幹夫厩舎)は8着に終わった。

 勝ったリュクスポケットは、父ダイワメジャー、母コンカラン、その父ジャングルポケットという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆リュクスポケット(牡2)
騎手:藤岡佑介
厩舎:栗東・庄野靖志
父:ダイワメジャー
母:コンカラン
母父:ジャングルポケット
馬主:田畑憲士
生産者:ノーザンファーム

最終更新:9/17(日) 12:38
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ