ここから本文です

鹿島4連勝 レアンドロ3得点

9/17(日) 1:55配信

茨城新聞クロスアイ

明治安田J1第26節第1日(16日・デンカビッグスワンスタジアムほか=8試合)首位鹿島は最下位の新潟を4-2の逆転で退け、4連勝を飾った。通算成績は19勝1分け6敗、勝ち点58。新潟は14戦勝ちなし。

鹿島は前半に2失点したが、後半は攻勢をかけレアンドロの3得点で逆転。試合終了間際には金崎がPKで自己最多の今季11ゴール目を挙げ、突き放した。

2位の川崎は清水に3-0で快勝し同52。3位柏は横浜Mと1-1で引き分けた。

広島はC大阪を1-0で破り、鳥栖に1-2で敗れた甲府と入れ替わって残留圏内の15位に上がった。FC東京は仙台を下し、神戸は札幌を退けた。大宮-G大阪は引き分けた。磐田-浦和は17日に行われる。

茨城新聞社

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合