ここから本文です

「STAR 夢の代償」に「スクリーム・クイーンズ」キキ・パーマー出演

9/17(日) 16:16配信

シネマトゥデイ

 映画『プレシャス』などのリー・ダニエルズ監督が手掛ける米テレビドラマ「STAR 夢の代償」に、「スクリーム・クイーンズ」のキキ・パーマーが複数エピソードでゲスト出演するとDeadlineが報じた。

【ドラマ写真】「STAR 夢の代償」

 同ドラマは、音楽業界の成功を夢見る若い3人のR&Bガールズグループが、アトランタの美容室経営者カルロッタ(クイーン・ラティファ)やタレントマネージャーのジャヒル(ベンジャミン・ブラット)の協力を得て、業界の厳しさを学びながら成長する過程を描いた作品。

 キキは粗暴で金持ちの人気レコーディング・アーティスト、ジジを演じるとのこと。現レーベルとの関係が悪化する中、スター(ジュード・デモレスト)たちのレーベル、ミッドタウン・レコーズから声が掛かるそう。派手な外見をしているジジだが、シリアスなミュージシャンで、いいプロデューサーと最高のレコードを作りたいと考えているという。

 キキは9歳のときに映画『バーバーショップ2グッド!』でクイーン・ラティファと共演して以来、彼女をメンターとして尊敬し、自分の人生を変えてくれた人だとインタビューで語っている。再共演を果たした2012年の『ジョイフル♪ノイズ』は、二人の歌唱力のすごさを見せつけた映画に仕上がっている。さらに成長したキキとクイーンの絡みが注目される。(澤田理沙)

最終更新:9/17(日) 16:16
シネマトゥデイ