ここから本文です

史上初の父娘V 川岸史果が逆転でツアー初優勝

9/17(日) 13:54配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日(17日)◇新南愛知CC美浜コース (愛知)◇6397yd(パー72)

【写真】怪物・川岸良兼がキャディ?親子タッグ実現

首位と2打差の7位から出た川岸史果が8バーディ、ボギーなしの「64」でプレーして通算13アンダーとし、逆転でツアー初優勝を飾った。川岸は国内男子ツアー6勝の川岸良兼の次女。男女両ツアーをまたぐ親子優勝は記録にない。(※)

首位と2打差の通算11アンダー2位に比嘉真美子、通算9アンダー3位に岡山絵里、全美貞(韓国)、菊地絵理香、辻梨恵の4人が並んだ。

イ・ボミ(韓国)は通算4アンダー24位。アン・シネ(韓国)は通算1アンダー37位に続いた。

(※)1991年の国内男子ツアー「関西オープン」で杉原輝雄(通算28勝)の長男・杉原敏一が優勝した例がある。

【最終成績】
優勝/-13/川岸史果
2/-11/比嘉真美子
3T/-9/岡山絵里、全美貞、菊地絵理香、辻梨恵
7/-8/成田美寿々
8T/-7/堀琴音、黄アルム、フェービー・ヤオ、ジョン・ジェウン、永峰咲希、アン・ソンジュ