ここから本文です

【決勝レース速報】F1初の雨のナイトレースは大波乱/F1シンガポールGP

9/17(日) 23:37配信

TopNews

10年目を迎えたシンガポールGPは、F1初のウェットナイトレースとなった。誰もが何かが起こると期待していたF1シンガポールGP決勝レースは、スタート直後にフェラーリ、レッドブル、マクラーレン・ホンダが巻き込まれるという大波乱のオープニングになった。

●【動画】スタート直後の大波乱!フェラーリ同士打ち/F1シンガポールGP決勝レース

その後、いたるところでマシンがスピン、クラッシュし、何度もセーフティカーが入るレースとなった。

そのサバイバルレースを制したのは、予選まで苦戦していたルイス・ハミルトン(メルセデス)。レースでリタイアしたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)をドライバーズランキングポイントで大きく引き離した。

4位には自己最高の結果を残したカルロス・サインツ(トロロッソ)。来季はトロロッソ・ホンダとなり、カルロス・サインツはルノーへレンタル移籍するが、どちらにとっても期待が持てる結果となった。

マクラーレン・ホンダは、抜群のスタートを決めたフェルナンド・アロンソがスタート直後の1コーナーでクラッシュに巻き込まれリタイア。しかしストフェル・バンドーンは7位でフィニッシュし、貴重なポイントを獲得した。

最終更新:9/18(月) 14:18
TopNews