ここから本文です

浜中がゲート練習中に落馬骨折 今週の騎乗取りやめ

9/17(日) 6:04配信

デイリースポーツ

 浜中俊騎手(28)=栗東・フリー=が15日、栗東トレセンでゲート練習中に落馬し、左肘(左橈骨頭)を骨折したため、今週の騎乗を取りやめた。日曜11RのローズSで騎乗を予定していたブラックスビーチは秋山に乗り代わる。来週の騎乗も見合わせるが、再来週には復帰する見通し。

 浜中は「ゲートを出た時に、馬がつまずいてしまい転倒しました。骨折は軽いもので手術は必要ないのですが、肘の先端なので、伸ばしたりすると骨に当たって痛みがある」と説明。「来週も騎乗はやめて、痛みがなくなれば、再来週は乗るつもりでいます」と話した。

 来週金曜の検査でゴーサインが出れば、スプリンターズS(10月1日・中山)のダンスディレクターには予定通り騎乗する。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ