ここから本文です

中日・森監督 ゲレーロ慰留に消極的発言は本心?

9/17(日) 14:11配信

東スポWeb

 中日・森監督が今季で1年契約が切れるゲレーロの慰留に消極発言を連発だ。「(最終的に)球団と俺が判断するけど、今のところ俺は何の口出しもしてません。ゆっくり様子をうかがっているところです」と慌てるそぶりはなし。16日現在、リーグトップの33本塁打とあってオフには他球団とのマネーゲームに発展する可能性もある。なのに「(狭い)神宮、横浜で一本も打ってないのにこれでホームランキングになったら失礼だろう。本人が(中日に)いたいというのならそれからの交渉だよ。行きたいところがあれば行けばいいし。その気がないものはいらないです」とまで…。

 守備力の難点も指摘されているゲレーロ。どこまでも余裕を見せる指揮官だが、果たして本心なのか、強がりなのか…。

最終更新:9/17(日) 14:11
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報