ここから本文です

松浦亜弥、事務所と契約終了で夫・橘慶太の個人事務所に移籍

9/17(日) 7:00配信

サンケイスポーツ

 歌手、松浦亜弥(31)が15日付で所属事務所、アップフロントクリエイトとの専属マネジメント契約が終了し、夫でw-inds.の橘慶太(31)の個人事務所に移籍することが16日、分かった。

 同社が公式HPで「契約満了に伴い話し合った結果、契約を円満に終了する結論へと至った」と発表した。2000年にモーニング娘。の妹分オーディションに合格し、01年にデビュー。11年に子宮内膜症のため活動をセーブし、13年に橘と結婚。翌14年に長女(2)を出産後は育児に専念しており、同社は「今後の活動は何も決まっていません」と話した。